ビオールダイヤモンド 口コミ 効果

エステナードソニックやどろあわわで美容商品で人気の健康コーポレーションから
新らしくビオールダイヤモンド(BEALL DIAMOND)が発売されました。

 

ビオールダイヤモンド

 

ビオールダイヤモンド
▼早速見る▼

 

ビオールダイヤモンドはこんな人に

こんな肌トラブルに悩んでいませんか?

  • 肌がくすんできたのが気になる
  • 毛穴の黒ずんでブツブツが気になる
  • 肌のキメが乱れている
  • しみが気になる
  • 実年齢よりも老けて見える
  • 手で触ると肌がゴワゴワしている


原因は、肌本来の働きができていないからです。

 

肌本来の働きとは、肌のターンオーバーができていることです。

 

肌のターンオーバーができるためには、古い角質や肌の表面についている汚れがしっかり落ちて新しい皮膚に変わっていることです。
そうすると、肌トラブルを防ぐことができます。

ということで、今ままでならエステに行ってピーリング・イオントリートメントなどで、肌本来の働きができるためにケアしていました。

 

エステでのメニュー、ピーリング・イオントリートメントさらに、マイクロカレントまでビオールダイヤモンド1台でできます。
つまりビオールダイヤモンドなら自宅でエステと同じことができるのです。

自宅でエステが体験できる


ダイヤモンドピーリングをたった3分するだけで、毛穴の汚れや角質がポロポロとって
角質がとれたお肌にお肌の奥まで美容成分をイオンの力で届けてくれます。

 

自宅でピーリングというと、敏感肌の人はできませんでした。
しかし、ビオールダイヤモンドは敏感肌の人にも使うことができるように敏感肌モードがあります。

 

 

フェイス用・ボディ用と2つのヘッドがついているので
顔だけでなく体の気になるガサガサかかと、ひざ、ひじなどもつるつるお肌に♪

 

 

 

 

ビオールダイヤモンドで美肌になろう♪
▼くわしくは▼

『妊娠中のビオールダイヤモンドについて』
ビオールダイヤモンドは、顔だけでなく体も使うことができます。しかし、妊娠中は使うことはおすすめされていません。
妊娠中の肌で気になることといったら妊娠線ですね。妊娠線ができてしまうのは、嫌ですよね、なので妊娠線ができないように妊娠線クリームで妊娠線ができないように予防してあげましょう。
ビオールダイヤモンドで妊娠線予防ができたら良いのですが、胎児に万が一のことを考えるとやらないほうがいいです。
それよりも自分の手でやさしくお腹や妊娠線ができやすい太ももなどをいたわってやさしくマッサージしてあげることがいいですよ。